ブログ 講習会

Fascial Re-Action Introduction in 名古屋 終了

2019年9月27日

【Fascial ReAction in 名古屋】 終了‼️

東海医療科学専門学校にて膜筋膜組織再活性化トレーニング(Fascial ReAction)

【筋膜の機能・特性を考慮した運動療法による介入の可能性】について、お伝えする機会をいただきました。

Fasciaについて徒手療法だけではなく運動療法にて身体の変化が起こることを体感いただけたかと思います。

治療そして運動・感覚入力へと筋膜についてもっと患者さんやクライアントさんをよくしたい!と思ってもらえる方が1人でも増えてくれたら嬉しいです!

Fascial Re-Action イントロダクションセミナーは筋膜の機能・特性を考慮して,内部または外部から働きかける段階的な運動療法そして身体評価をコンセプトに組み立てています。徒手療法をしているけど,その後どのようにスポーツ復帰にやADLの復帰につなげていけば良いかわからないなど,筋膜の治療を行っているセラピストの悩みを形にしました。

流行やメディアが先行して,【筋膜は全身につながっている】という観点ばかりが先行してしまい,頭でっかちになってしまっています。
筋膜の解剖,生理,工学,機能,特性はまだまだ世に知ってほしいことはたくさんあります!

また,筋膜の知識がない方、筋膜の徒手的アプローチを行っていない方でも,筋膜の特性を活かした運動療法により,身体機能の向上や身体の気付きを得られる。または与えることができますので,普段行っている治療に補助的に使っていただければと思います!

そして今回は,うつ伏せから歩行につなげる段階的な筋膜に対しての介入とエクササイズを提供させていただきました!

明日からの臨床のなにかお役に立てればと思います!

楽しく,あっという間の名古屋遠征でした!!
参加者の皆さんありがとうございます!

次回は2月茨城,3月東京 の予定です!
新たな出会い楽しみにしてます!

-ブログ, 講習会
-

Translate »

Copyright© 筋膜調整.jp , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.